牡蠣悶絶フライト

出国前に食べた超美味な国産の牡蠣にあたり、トランジット先のバンコクで8回吐く(機内含)

ライト級からフェザー級へ。
おはようございます。
ヤンゴンで生きてます。

ミャンマー支社長MyoTheinさんが寄付しているお寺の竣工式へ。
ミャンマーでは20歳までと20歳後に一週間ほどの期間を2回、寺で出家するものだそうだ。
ちなみに外国人も出家出来るとのこと。

ここ一、二年は、断食を試みる友人や先生と断食イベント開催、yogaの先生やmeditationの意義を解いてくれる友人と同居、文献に触れる機会増、アーユルヴェーダ店の開業をサポート、、、など自分を取り巻く環境が、東洋の哲学や医学に纏わるなにがしで変わってきた。

4月から始まる新生活もとい新婚生活を有意義に過ごすために必要な思考で実践だろうと思いながら、スッカラカンの胃袋に美味しい油タップリのミャンマー料理を食べて胃痛で苦しむ出張4日目です。
(そう簡単にはやめられないんだ。)

Leave a Reply

CAPTCHA