KANAYA BASEのにしだです(最終回)

12月31日に旧鋸山観光ホテルでのKANAYA BASEが終了し、虚脱感から徐々に回復し始めた今日この頃です。
KBはたくさんの方のご支援あって活動が続けられました。本当にありがとうございました。

ぼく自身はかねてからの予定通り、昨年4月で金谷から東京に戻り一戦を退きましたが、金谷に残ったらまた違う結果があったかもしれないという後悔の念がつねにあります。
また、昨年内終了という不意を食う出来事でしたが、もっと自分に多くの力をつけなければ覆すことはできないことを本当によく理解しました。

日本の片田舎の小さなプロジェクトでしたが、ぼくにとっては今後の人生を変える大きな存在です。
20代の最後に、KBという輪のど真ん中で金子 愛ちゃんと共に旗を振りつづけ、どんどん盛り上がるエネルギーや熱を体感しながら活動を続けられたことは本当に素晴らしい経験だったと思います。
そしてあの場を通して色々な人が様々な価値観にふれ、多かれ少なかれポジティブな経験を得る事が出来ていたのなら、やってよかったなと思えます。
個人的な感情としては100%の大団円とはいかず道半ばでしたが、その道は新たなメンバーによる新KBに続き、自分自身もこれからの活動を通してまた何かのカタチで、出会えた人たちに、金谷に、新KBに恩返しができるようガンバリマス。

改めてKANAYA BASEに関わって頂いた方々、今まで本当にありがとうございました!
引き続き、新KANAYA BASEをよろしくお願いします!
そしてこれからもこのご縁を大切にし、お互いのプロジェクトを横断して協力しあえれば最高です。

Leave a Reply

CAPTCHA